<   2017年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧
木枠の機の 小さな葛の布展/じょじょ お知らせ

『木枠の小さな葛の布 展』/じょじょ

2017.10.31(火)〜11.12(日)


葛のクズを使って 木枠の織り機で織った

小さな葛布を

今年は 小さな木枠の中に 入れてみました 

3.5cm×3.5cm


d0342152_12505715.jpg

木枠は 札幌で木の家具などを制作している清水宏晃さんに 作って頂きました

木の色は 樹種の違いによる


栞も合わせて 20点ほど 

じょじょさんの壁面をお借りして 展示します

じょじょさんの 美味しいごはんのお供に ご覧いただけると幸いです


来年のカレンダー『手稲山暦』も 販売します



玄米ごはん・カフェ じょじょ

11:00〜17:00

月曜定休


札幌市手稲区富丘5条4丁目18-6

tel.  011-684-1040

http://genmai-jojo.com


駐車場あり 3台

JR稲積公園駅より徒歩25分

JRバス「富丘」より 徒歩8分


お問い合わせは

kuzunonuno.com

の問い合わせページから どうぞ


※今回は案内ハガキなどを作っておりません

インターネットでのご案内のみ



[PR]
by watanabeshino | 2017-10-15 12:50 | お知らせ | Comments(0)
角帯地 ウペペワッカ
角帯地 
ウペペワッカ(upepe wakka/雪解け水)

幅  2寸7分(約10cm)
長さ 1丈6寸(約400cm)
重さ 

緯糸 葛 手績み糸 札幌産
経糸 絹 ビス糸

染め 蓬、藍、団栗
        生成り

ご注文頂いて織った品です
d0342152_13195236.jpg

巻いた前側はこんな感じ
d0342152_13195308.jpg

巻いた時の後ろ側 結び目の雰囲気はこんな感じ
d0342152_13195448.jpg

身体側は生成り
少しズレても柄が見えて面白いです
d0342152_13195542.jpg

d0342152_13195690.jpg

d0342152_13200788.jpg
これは手先
手先がヨレてくることが多いようなので、長年使った後に、もし、ハリが足りなくなったら、折り返して二重に仕立てて使っても良いかと思いました。オモテに出る色も少し変わって、気分も変わります
細身な方なので、それでも全長は充分と思います

d0342152_13200889.jpg

末長くお手元で
ご愛用いただけますように






[PR]
by watanabeshino | 2017-10-09 13:14 | 葛の帯 | Comments(0)



織/葛の糸と葛の布
by 雪草
リンク
ホームページ
北の葛布/札幌手稲HP
*これまで織った帯の紹介、葛布について、染料について、自己紹介など

facebookページ
北の葛布/札幌手稲facebook
*新作帯、季節の仕事、ブログ更新、その他のお知らせ

instagram
雪草instagram

*葛布の帯の写真集

ツイッター
渡邊志乃(雪草)twitter
*日々の一言、お知らせ
最新の記事
師走のご挨拶
at 2017-12-09 17:26
八寸帯地 カルシ
at 2017-12-04 10:24
価値の転換
at 2017-11-30 09:34
講座についてお知らせ
at 2017-11-29 13:43
at 2017-11-25 14:48
カテゴリ
葛の帯
小さな葛布
お知らせ
葛苧
草木染め
制作に関して/雑感
営業時間についてのお知らせ
講座についてのお知らせ
タグ
(37)
(30)
(20)
(12)
(9)
(8)
(5)
(5)
(4)
(4)
画像一覧
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
more...
検索
ブログパーツ