ワッカ(wakka/水)
ワッカ(wakka/水)
半幅帯地

太陽の光を浴びて、キラキラと光る水
経糸には繭の一番蚕側という繊維=ビス(皮巣)糸を使っています。ゴワゴワとして張りのある糸なので、葛の張りと相まって、布も薄いながらも硬く締まっています。蚕が自分を守るために硬く張った糸、身につける人の事も守ってくれそうです。
北海道の葛の張りと軽さを生かすために、一枚で使う半幅帯としました。お好みで帯板が必要ですが、大変軽く使いやすいと思います。

16cm×400cm
81g

緯糸 葛
経糸 絹ビス糸
染め 藍、茜

d0342152_20020835.jpg

d0342152_20021160.jpg
体側にくる部分は生成り、タレ先になるに従い濃い色が出るようにしています。お好みで逆に使っていただいてももちろん良いです。いろいろな締め方で、柄の出方を楽しんでもらえたらと思います。

d0342152_20020578.jpg

この帯に関するお問い合わせはこちらのフォームからどうぞ。
お待ちしております。

[PR]
by watanabeshino | 2015-12-17 20:08 | 葛の帯 | Comments(0)
<< 直す カレンダー 手稲山暦 ご報告 >>



織/葛の糸と葛の布
by 雪草
リンク
ホームページ
北の葛布/札幌手稲HP
*葛布、染料、自己紹介など

facebook
渡邊志乃facebook
*葛布の帯の日々の制作の様子や心構え、雑感、山、スキー、お知らせ

facebookページ
北の葛布/札幌手稲facebook
*ブログ更新のお知らせ、講座・研修等の近況、お知らせ

instagram
雪草instagram

*葛布の帯とイメージの源の写真集

ツイッター
渡邊志乃(雪草)twitter
*日々の一言、お知らせ
最新の記事
葛はじめ
at 2017-06-18 22:10
角帯地 キナ(kina/草)
at 2017-06-02 11:57
葛の布 帯展 終わりました
at 2017-05-11 23:01
等間隔なようで等間隔でなく
at 2017-04-27 15:56
個展のお知らせ
at 2017-04-05 22:55
カテゴリ
葛の帯
葛の栞、箸置きなど
お知らせ
葛苧
その他の草の繊維
草木染め
制作に関して/雑感
タグ
(27)
(22)
(17)
(12)
(12)
(7)
(7)
(6)
(4)
(3)
画像一覧
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
検索
ブログパーツ