藍について
今灰汁発酵藍染を習いに行っている北区の藍染振興会では何故か藍を四国から購入しているそうで、今年は販売元で在庫がなく余分に買うことが出来なかったとおっしゃっていた。北海道なのに伊達の藍を購入しない理由は何なのか、聞かなかったが何故だろう?
 藍からすくもを作るすくも師が、全国でも4、5人しかいないうちのお1人が伊達にいらっしゃる。先ほど伊達の藍を販売してくれているところに私の必要分を注文がてら尋ねてみると、四国では藍の栽培を止めてしまったところがあり、その影響で、伊達の方にも割とまとまった量での注文が来ているのだそうだ。そういう訳で北区の藍染振興会でも必要量購入が叶わなかったのだ。伊達では生産がなくなることは今のところはないとのことだったので少しホッとする。


 生計が成り立たないものは消えていくのが世の常とはいったって、生計が成り立たない理由は何なのか?私は手作業のものに機械大量生産と、価格や生産量や流通の仕組みなどほぼ全てに渡って同じ原理を当てはめてしまってそれがジョーシキだと誰もが疑っていないところと、そもそも人が生きていく上で必要な「お金」の感覚が横並びで皆同じになってしまっているところに、深い深い根っこがあると考えているが、今の今でそんなこと言ってもすぐに解決する訳ではない。
 まずは、藍を、知って使ってね。

 写真は何故か2年目で発芽したうちの庭の藍。庭のあちこちから出ている。向こうに見えるは葛の室。寒いからうまく発酵するかどうか心配。

d0342152_12551315.jpg

[PR]
by watanabeshino | 2015-06-11 10:19 | 制作に関して/雑感 | Comments(0)
<< トイ(toy/土) 藍・灰汁発酵建て >>



織/葛の糸と葛の布
by 雪草
リンク
ホームページ
北の葛布/札幌手稲HP
*葛布、染料、自己紹介など

facebook
渡邊志乃facebook
*葛布の帯の日々の制作の様子や心構え、雑感、山、スキー、お知らせ

facebookページ
北の葛布/札幌手稲facebook
*ブログ更新のお知らせ、講座・研修等の近況、お知らせ

instagram
雪草instagram

*葛布の帯とイメージの源の写真集

ツイッター
渡邊志乃(雪草)twitter
*日々の一言、お知らせ
最新の記事
節度とモラルと
at 2017-06-28 12:04
葛はじめ
at 2017-06-18 22:10
角帯地 キナ(kina/草)
at 2017-06-02 11:57
葛の布 帯展 終わりました
at 2017-05-11 23:01
等間隔なようで等間隔でなく
at 2017-04-27 15:56
カテゴリ
葛の帯
葛の栞、箸置きなど
お知らせ
葛苧
その他の草の繊維
草木染め
制作に関して/雑感
タグ
(28)
(23)
(17)
(12)
(12)
(7)
(7)
(6)
(4)
(4)
画像一覧
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
検索
ブログパーツ